リボーン美顔器の効果と使い方!イオン導入の頻度はどれくらい?

リボーン美顔器の効果とは?

リボーン美顔器 効果

リボーン【Re;Born+】には機能がたくさんついています。

なので、リボーン(美顔器)の効果はたくさんあります。

リボーンの最大の特長は付属の美容液です。

付属の美容液には、老化を防ぐ「ヒト幹細胞培養液」というエイジングケア成分が配合されています。

美顔器本体には機能がたくさんついているので、あれこれと機能を試しながら充分に楽しめますよ。

リボーン【Re;Born+】は肌の悩みを解決するため、美容液、美顔器に徹底的にこだわりを持って誕生しました。

  • ハリ不足
  • くすんでいて顔が暗い
  • 目元のシワ
  • カサカサの乾燥肌

このような悩みもリボーンでお手入れすればきちんと改善され、お肌が若返ります。

スポンサーリンク

リボーン美顔器の効果

リボーン美顔器 効果

美顔器に付属している美容液の実力にスゴイと感心しています。

「Re;Born+」の付属の美容液は、王様のブランチでも紹介された美容液です。

年齢に逆らうことはできません。

でも、加齢による肌老化に逆らえるとしたら?

「Re;Born+」の付属の美容液は、加齢に逆らい、しわやほうれい線を目立たなくする、すごい実力の美容液です。

肌老化を防止し改善する奇跡の美容液とは?

リボーン美顔器 効果

  • ほうれい線に悩んでいる方
  • 目元のシワなどが気になる方
  • 頬のハリ不足が気になる方
  • 乾燥肌が気になる方

年齢肌の悩みの代表がのしわやほうれい線です。

リボーン美顔器 効果

美顔器「Re;Born+」には、ヒト幹細胞培養液をベースに作られた、2種類の高性能美容液が付いています。

ヒト幹細胞培養液とは、リズムが崩れた肌に働きかけて肌をイキイキとさせるエイジングケア成分です。

美容液1:エイジングケア

美容液2:ハリ、弾力、保湿ケア

この、ヒト幹細胞培養液をベースに作られた、2種類の高性能美容液を使って、美顔器でお手入れをしていきます。

成長因子やペプチドが多く含まれていて、乾燥や紫外線によりハリを失った肌の美しさを目覚めさせます。

リボーン【Re;Born+】公式サイトリボーン美顔器 効果

リボーン美顔器の使い方

リボーン美顔器 効果

リボーン【Re;Born+】の機能はたくさんあります。

リボーンの5つの美肌機能をご紹介します。

リボーンの5つの機能

  1. エレクトロポレーション
  2. イオン導入
  3. 3色LED(フォトフェイシャル)
  4. EMS
  5. RF高周波

エレクトロポレーション

エレクトロポレーションとは角質層の奥まで有用成分を届ける機能です。

肌の表面に微弱な電気刺激を与えることで浸透力を高め、分子量の大きい「ヒアルロン酸」や「コラーゲン」などの美容成分を肌の奥まで浸透させます。

通常のハンドケアでは、ヒアルロン酸やコラーゲンは肌の奥まで浸透しません。

イオン導入

イオン導入も微弱電流を使ってお肌に美容成分を浸透させる機能です。

主に水溶性ビタミンCを効果的に浸透させてくれます。

3色LED(フォトフェイシャル)

リボーン美顔器 効果

暖色系の色は活性化、寒色系の色はやわらげる効果を持っています。

  • 黄:肌に透明感が欲しい方
  • 赤:肌荒れが気になる方
  • 青:皮脂が気になる方
  • 全灯:ハリが気になる方にトータルエイジングケア
  • 点滅:トリートメントの最終仕上げ

リボーン美顔器 効果

EMS

EMS(電気的筋肉刺激)は筋肉を刺激する機能です。

電気的な筋肉刺激で、普段は鍛えにくい表情筋を鍛えてフェイスラインをアップします!

ハリを失った肌の引き締めにも効果があります。

RF・高周波

ラジオ波(RF・高周波)はリフトアップ、毛穴縮小などが期待できる機能です。

ラジオ波(RF・高周波)で温め、インナーマッスルといわれる深部の筋肉を刺激します。

また、高周波で肌を温めるので血流が良くなり、美容液が浸透しやすい肌になります。

スポンサーリンク

リボーン 美顔器の使い方

リボーン美顔器 効果

一日1回、約10分のお手入れを週に2回が最適の頻度です。

初めの1~2週間は週に2回、その後は週に1回のお手入れで充分です。

意外と頻度が少ないので、お手入れの負担も少ないですね。

リボーン美顔器 効果

使用時間の目安は、顔全体で10分、ネックは5分です。

やり過ぎると肌トラブルの原因になる可能性がありますので、様子を見ながらお手入れをします。

リボーン美顔器 効果

スポンサーリンク

500円玉くらいの量を手のひらに出し、美容液を顔全体に塗ってからトリートメントを始めます。

滑りが悪くなったら、美容液を追加しましょう。

美容液を使う順番としては、先に美容液AAを使い、その後に美容液SSを使います。

お手入れ後は、美容液を塗った状態で就寝してください。

ベタつきが気になる場合は、軽くティッシュオフします。

お手入れが可能な部位

  • 目の周り、目の下、頬、額、口のまわりなどの顔全体(まぶたを除く)
  • 肩やネックトリートメント(喉仏を除く)

目の周りのお手入れをする場合は目を閉じて軽く当てるように使用してください。

使用できない部位

  • アザ、イボなどの暗褐色または黒色の斑点部分
  • かゆみやほてりのある部位
  • 傷口の部位
  • 口内や陰部
  • 喉仏
  • まぶたの上

皮膚が薄く、脂肪が少ない部位はパワーを調整しながらお手入れをしてください。

リボーン【Re;Born+】公式サイトリボーン美顔器 効果

リボーン 専用美容液

リボーン美顔器 効果

エッセンスセラムはヒト細胞培養液をベースに作られた高性能美容液です。

美顔器の機能のひとつである「エレクトロポレーション」でヒト幹細胞培養液を浸透させて、肌の老化を防ぎます。

美容液1 エイジングケア効果

美容液AA(エッセンスセラムAA)

  • エイジングケア
  • 成長因子
  • EGF・fiflow BTX

エッセンスセラムAAはターンオーバーを整えます。

全成分

水、グリセリン、BG、DPG、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、プラセンタエキス(ウマ)、ヒトオリゴペプチド-1、カプリロイルジペプチド-17、パーフルオロヘキサン、パーフルオロデカリン、パーフルオロパーヒドロフェナントレン、パーフルオロジメチルシクロヘキサン、グリチルリチン酸2K、ヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸アスコルビル、ポリクオタニウム-51、セラミド1、セラミド3、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、ダイズ種子エキス、ベタイン、カルボマー、キサンタンガム、リン酸アスコルビルMg、コレステロール、ラウロイル乳酸Na、レシチン、ダイズ油、リン酸Na、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、水添レシチン、ポリソルベート80、カプリリルグリコール、酢酸トコフェロール、ラウロイルグルタミン酸、ジオクチルドデセス-5、水酸化K、エタノール、1,2-ヘキサンジオール、フェノキシエタノール、メチルパラベン

美容液2 ハリ、弾力、保湿ケア  整肌効果

美容液SS(エッセンスセラムSS)

  • ヒアルロン酸高配合
  • 3種の高品質のコラーゲン高配合

エッセンスセラムSSは、高分子スイゼンジノリと低分子コラーゲンヒアルロン酸で保湿し、肌にハリと弾力を与えます。

全成分

水、グリセリン、BG、ベタイン、DPG、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、スイゼンジノリ多糖体、加水分解コラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、加水分解シルク、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸アスコルビル、ユズ果実エキス、カプリロイルジペプチド-17、グリチルリチン酸2K、アラントイン、サクラ葉エキス、チャ茶エキス、カミツレ花エキス、セルロースガム、カルボマー、ポリソルベート80、カプリリルグリコール、酢酸トコフェロール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、エタノール、水酸化K、水添レシチン、1,2-ヘキサンジオール、安息香酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

イオン導入の頻度は?

リボーン美顔器 効果

リボーンでのお手入れは週に1~2回です。

過度なお手入れは肌トラブルの原因になる可能性があります。

(やり過ぎはお肌を傷めます)

エレクトロポレーション機能により、高分子成分の美容液(コラーゲンやヒアルロン酸)でもお肌にしっかりと浸透させることができるので、エステサロンのようなお手入れの効果が期待できます。

また、イオン導入はビタミンC誘導体などをお肌の奥まで届けるのに効果的です。

イオン導入が 効果ないって?

イオン導入の効果がないなど、まったくのウソ、間違いですね。

イオン導入をすると肌の奥まで美容成分が届くので、お肌は必ずハリが出て若返ります。

きれいになりますよ。

できれば、1~2週間に1回程度はピーリングをして肌をまっさらな状態にしてからイオン導入をすると、美容成分が浸透しやすいので、お肌のターンオーバーが進みます。

ちなみに、ピーリング石けんを使うと、気軽にピーリングができるのでおすすめです。

ビタミンc誘導体をイオン導入しよう

リボーン美顔器 効果

20歳を過ぎたら、毎日ビタミンC誘導体を使いましょう。

ビタミンC誘導体は、シミ、しわ、ニキビなどに効果的です。

化粧品に配合されているビタミンCは、そのままでは肌に吸収されにくいので、肌に吸収されやすい形に変えたものが、ビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体はシミに効くことで名高い成分ですが、抗酸化作用もあるので、老化防止やニキビの炎症を抑えるのにも使われます。

なので、20代になったら、ビタミンC誘導体が入った化粧水や美容液を毎日使うことをおすすめします。

いつまでも若々しい肌を保つコツは、ビタミンC誘導体を使い続けることです。

ビタミンC誘導体の原液は安価で販売されていて、簡単に購入できます。

ビタミンc誘導体のおすすめ

ララルーチュ レジーナ 使い方

ビタミンc誘導体はシミを薄くしたり、美白に効果があるだけではなく、ニキビ跡にも効きます。

一般的に、ニキビ跡にはいくつかの種類があります。

ニキビ跡の種類

  • 赤みが残るタイプ
  • シミが残るタイプ
  • 陥没が残るタイプ

陥没以外のニキビ跡にはビタミンC誘導体が効きます。

陥没が残るタイプのニキビ跡は、残念ですが薄くすることはできても、消すことはできません。

赤みが残るタイプのニキビ跡は、ビタミンC誘導体の化粧品やビタミンCのイオン導入が有効です。

ニキビが進行して炎症が起こり、赤みが生じた場合、なかなか消えにくくなります。

ニキビはほぼ治っているのに、治ったように見えないのでとても気になります。

赤みは何年も残りますが、一生消えないわけではありません。

赤みがあるうちは日焼けしないようにして、少しでも早く消すには、ビタミンC誘導体のイオン導入をしましょう。

リボーン美顔器 効果

さらに、LEDの青色でニキビの原因になるアクネ菌の殺菌ができます。

ぜひ、使ってみてください。

エステで受けるフォトフェイシャルが自宅でできますからね。

ビタミンc誘導体 イオン導入の効果

美白やシミ、しわなどへのより高い効果を狙うならイオン導入がおすすめです。

とても肌への効果が高いビタミンCだからこそ、もっと肌への浸透を促すことができれば、美肌効果がより高まります。

ビタミンCのイオン導入でアンチエイジングが可能です。

ビタミンCは水に溶けると電気的にマイナスになります。

化粧水や美容液に配合されたビタミンCはマイナスになっているので、これを肌に塗った後にマイナスの電極を当てると、マイナス同士が反発し合い、皮膚の奥へとビタミンCを送り込むことができます。(イオン導入)

なかなか取れないシミでも、ビタミンC誘導体をイオン導入すると、薄くなることがあります。

また、美白だけでなく、ニキビの炎症を抑えたり、コラーゲンを増やしてしわを改善するといったビタミンCの作用を高めることができます。

エステや美容皮膚科でイオン導入が行われていますが、美顔器を使うともっと手軽にイオン導入ができます。

イオン導入の場合、ビタミンC誘導体を必ず使う必要はなく、純粋なビタミンCでも同じ効果が得られます。

リボーン【Re;Born+】公式サイトリボーン美顔器 効果

リボーン美顔器の効果 まとめ

リボーンの特長は、優秀な美容液をエレクトロポレーションでお肌に浸透させ、美肌を作ります。

美顔器本体は機能満載なので、イオン導入、EMS、3色LEDフォトフェイシャル、RF高周波など、いろいろ楽しめます。

お肌を大事にして、若さを保ちたいものです。

老化の防止をして、お肌の改善をすれば、マイナス5歳は確実でしょう。

リボーンについてこちらにも詳しい記事を書いていますので、参考にしてください。

リボーンプラス美顔器【re:born+】の口コミ|効果と使い方も教えて!

美顔器関連記事

ツインエレナイザーpro2の使い方!すぐに効果がでる美容液の順番とは?

エステナードソニックroseの効果を実感!ほうれい線とたるみが改善!

エステナードリフティで小顔になりたい!ジェル使用の効果的な使い方

ララルーチュ RFの効果と使い方!イオン導入の頻度はどれくらい?

ツインエレナイザーpro2の効果とは?最安値と使い方を調べました!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です