殺人インフルエンザ! a香港型インフルエンザの症状と特徴【H3N2亜型】

殺人インフルエンザとは?

インフルエンザ a 香港 型 症状

殺人インフルエンザと呼ばれるa香港型インフルエンザが、昨年オーストラリアで大流行しました。

オーストラリアは季節が日本と真逆ですので、日本でもまた冬に向けて「殺人インフルエンザ」a香港型インフルエンザが大流行する恐れがありますね。

オーストラリアではA型、B型のインフルエンザが同時に流行しましたが、死者の多くは香港A型の一種である「H3N2亜型」に罹(かか)っていたそうです。

「H3N2亜型」は人に対する病原性が強く、特に免疫力や抵抗力の弱い高齢者や乳幼児、妊婦などを重症化させやすいことが指摘されています。

実際、オーストラリアでは5~9歳、80歳以上の高齢者に特に感染者が多かったと公表されています。

香港A型の一種である「H3N2亜型」に罹らないで済むように、インフルエンザ対策を改めて強化する必要がありますよ!

スポンサーリンク

殺人インフルエンザとは?

インフルエンザ 検査 痛い

「殺人インフルエンザ」と呼ばれているのは、A香港型【H3N2亜型】です。

一般に流行しやすいタイプのインフルエンザですが、症状が強く、小児や高齢者、体力が弱っている人は重症化しやすいので要注意です。

特に高齢者の場合、肺炎などの合併症を引き起こして亡くなるケースも珍しくありません。

高齢者はもともと抵抗力が弱いうえに、高熱によって抵抗力がさらに落ち、普段は抑えられている細菌に対して体が抵抗できない状態になって肺炎などを併発してしまいます。

5~9歳の子供も、インフルエンザ脳症などに罹る恐れがあるので恐ろしいですね。

インフルエンザ脳症は、インフルエンザの熱が出てから24時間以内にけいれんを起こします。

けいれんの前に、アニメキャラクターが見えるなどの幻視・幻覚を訴える子もいますので、インフルエンザやインフルエンザ脳症を疑ったら、できるだけ早く医療機関を受診しましょう。

インフルエンザa香港型の症状

インフルエンザ a 香港 型 症状

インフルエンザa香港型(H3N2感染症)は、インフルエンザウイルスの変異株であるH3N2ウイルスによって引き起こされます。

症状として、咳、咽頭痛、鼻水・鼻づまり、悪寒、吐き気、嘔吐、下痢などが現れます。

治療は抗ウイルス薬や抗生物質を使いますが、5~9歳の子供や80歳以上の高齢者、喘息、糖尿病、心臓病といった慢性内科的疾患をもっている方は免疫機構が弱まっているため、インフルエンザが重篤化する危険性があります。

スポンサーリンク

a香港型インフルエンザの特徴

インフルエンザ a 香港 型 症状

H3N2亜型は人に対する病原性が強く、特に免疫力や抵抗力の弱い高齢者や乳幼児、妊婦などを重症化させやすいことが指摘されています。

インフルエンザウイルスは細胞に入り込んで増殖し、ウイルス感染から発症までの期間は約1~2日といわれています。

インフルエンザウイルスは生きた細胞の中でしか増殖できないため、空気中や土壌中などでは増殖しません。

インフルエンザウイルスが人に感染した場合は、表面にあるカギ型の突起で気道の粘膜に吸い付き、細胞に入り込んで大量に分身を増殖させてこれを繰り返します。

A型にはA/H1N1亜型とA/H3N2亜型の2種類があります。

H3N2は「香港型」と呼ばれているもので、1968年から流行しています。

A/H1N1亜型、A/H3N2亜型とB型は、同時に流行することがあります。

そのため、同じシーズンのうちにA型インフルエンザに2回かかったり、A型とB型に両方かかったりします。

インフルエンザの種類

B型

B型は人間にしか感染しないのが特徴です。

ウイルスが変異しにくく、一度かかると、2度目の感染の確率は低いといわれています。

ひどい高熱が出ないので治療が遅れがちになり、感染が広がりやすいです。

新型

メキシコが発生源といわれ、豚インフルエンザが変異したものです。

比較的症状は軽めですが、免疫がなかったため、2009~2010年にかけて大流行しました。

Aソ連型

1970年代、現ロシアで発生した「ソ連風邪」がルーツです。

2008~2009年の冬に流行しましたが、新型インフルエンザの出現後はあまり症例が見られなくなりました。

Aホンコン型

香港が発祥といわれているウイルスで、感染力が高いです。

もっとも感染力が強く、38度以上の高熱が出て肺炎を併発することもあります。

インフルエンザの処法

インフルエンザが普通の風邪と違うのは、飛沫感染(ひまつかんせん)だけでなく、接触感染(せっしょくかんせん)もしてしまうことです。

例えばインフルエンザにかかった人が触った電車の吊り革などに触れると、つり革から指に移ったウイルスが鼻や口に入り込み、インフルエンザに感染します。

インフルエンザ予防のために、うがい、手洗い、マスクを徹底させてください。

殺人インフルエンザ まとめ

インフルイエンザに罹ると、高熱や関節痛で大変苦しいです。

子どもが罹った場合、インフルエンザ脳症などの合併症がこわいので、高熱でインフルエンザが疑われたら、速やかに病院へ連れて行きましょう。

普段からうがい手洗いを励行していても罹ってしまうことは多々あります。

ウイルスに負けない自己免疫力を高めたいですね。

私は毎日R-1ヨーグルトを飲んでいます。

R-1ヨーグルトを飲んでいるとインフルエンザに罹らないと、ちまたの噂です。

実際、私も1年以上風邪をひいていません。

普段から乳酸菌(R-1ヨーグルト)を摂り、自己免疫力を高めておくと、いざというときにウイルスに負けない丈夫な体になれますよ。

インフルエンザの関連記事

インフルエンザの潜伏期間はうつるのかな?何かできることはあるの?

インフルエンザ検査の時間は発熱後いつがいいの?結果はすぐ出るの?

インフルエンザ検査は痛いらしい…痛くない病院なら耳鼻科がおすすめ

インフルエンザb 型で熱が下がらない時、完治する薬はありますか?

インフルエンザb型の症状・特徴は熱と下痢と咳と吐き気…全部じゃん

インフルエンザ予防接種の値段は?いつから始まるの?最適な時期は?

インフルエンザ潜伏期間にうつる可能性は?感染予防と家族への対応

インフルエンザの症状は?子供に熱が出たらタミフル?異常行動が心配

インフルエンザb型の潜伏期間と症状は?子供の自然治癒もあり得る?

インフルエンザ脳症のガイドライン 症状と解熱剤ロキソニンについて

インフルエンザワクチンの効果はいつから始まり期間はどれくらい続く?

インフルエンザ流行の時期はいつまで続く?2017~2018の対処法とは?

0歳児の予防接種のスケジュールにインフルエンザを入れますか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。