小鼻にファンデがたまるのが悩み!鼻のテカリの化粧直しはどうしますか?

小鼻にファンデがたまるのが悩みです!

小鼻 ファンデ たまる
化粧をすると鼻のまわりにファンデーションがたまります。そして、テカテカになってファンデーションが取れてしまいます。

こんなふうに、小鼻のファンデがよれるとか、浮くとかで悩んでいる人は多いです。

私もかつて、テカテカの小鼻とファンデのヨレに困っていました。

絶対に崩れないメイクなんてない!

これが結論です。

そうは言ってもきれいなメイクで過ごしたいのが望みですよね。

特に鼻の皮脂崩れはなかなか防げませんが、できるだけきれいにメイクが保てるように、工夫していきましょう。

スポンサーリンク

小鼻にファンデがたまるのが悩み!

ファンデーションがよれて、鼻の横にたまるのをなくしたい!

そうしないと、鼻のまわりが汚くて恥ずかしい思いをしてしまいます。

鼻のまわりの化粧崩れをおこさない方法をいろいろと試してみて、あなたに合うやり方を探してください。

私は化粧下地で劇的に改善しました。

小鼻にファンデーションがたまる原因

小鼻 ファンデ たまる

化粧崩れの原因は皮脂とメイク用品に含まれる油分です。

この二つは時間が経つと混じり合い、化粧崩れを起こしやすくなります。

皮脂と混じったファンデがよれて、鼻のわきにたまります。

なので、皮脂の分泌を抑えて、ファンデーションを少なめにつけるのが、化粧崩れを防ぐポイントになります。

肌が乾燥すると毛穴が開き、皮脂が過剰に出ます。

肌を守るための皮脂ですが、メイクと混じるとファンデーションがよれるので、皮脂を過剰に出さないために肌の保湿をしっかりやりましょう。

そうすれば、過剰な皮脂の分泌がおさまります。

小鼻にファンデがたまるのを防ぐメイク方法

小鼻 ファンデ たまる

スキンケアのやり方

オイルクレンジングを用意し、気になる毛穴部分をクルクルと優しく根気よく丁寧にマッサージします。

たっぷりの泡を作り転がすような感じで優しく丁寧に洗い、水又はぬるま湯で洗い流します。

(注)お湯で洗うと乾燥しやすく、過剰に皮脂が出やすくなります。

オイルクレンジングで潤いが取れる過ぎると感じたら、鼻だけとか部分的に使ってもいいですね。

後は冷やした化粧水で毛穴を引き締め、乾燥しない様に乳液やクリームなどで保湿します。

毎日根気よく続けるとツルツル、ピカピカになりますから、頑張りましょう。

酵素洗顔のすすめ

酵素洗顔は穏やかに毛穴の詰まりを取り去ることができ、毛穴の黒ずみの解消に効果があります。

酵素洗顔料を使って、小鼻の横の毛穴詰まりや、古い角質を取り除きます。

毛穴の奥に入り込んでいる汚れや皮脂を取り除くことで、肌が柔らかくなめらかになり、ファンデーションのノリが良くなります。

洗顔後は化粧水でたっぷりうるおいを与えてください。

しっかりパッティングすると、肌に化粧水が浸透していきます。

肌も冷えるので毛穴が引き締まり、化粧崩れを防げます。

スポンサーリンク

ホットタオルの使い方

小鼻 ファンデ たまる

ホットタオルは、お肌を柔らかくして毛穴を開く効果があり、洗顔で古い角質を取り除きやすくしたり、化粧水の浸透を良くしたりすることができます。

ホットタオルのフェイシャルでの使い方は3つあります。

  1. ホットタオルをクレンジング前に使いメイクを落としやすくする
  2. 朝のメイク前に使って、顔のむくみをスッキリさせる
  3. スキンケアの最後に使うと、化粧品の浸透が良くなる

クレンジング前にホットタオルを顔に1~2分のせると、毛穴が開いて汚れが落ちやすくなります。

朝のメイク前に使うと、ホットタオルで顔のむくみが取れてスッキリします。

ホットタオルをスキンケアの最後に使うと、毛穴が開いて化粧品の浸透が良くなります。

ホットタオルは、エステのスチーマーと同じように、顔を温めて毛穴を開く効果があります。

  • クレンジング・洗顔をする
  • ホットタオルを1~2分のせる
  • 化粧水をつける
  • 乳液・クリームをつける

ホットタオルはタオルをお湯に浸(ひた)して絞るだけで出来ますが、ぬるま湯に浸したタオルをラップで包んでから電子レンジで1分間温めても作れます。

ラップに包んだままのホットタオルを顔に乗せると、顔が濡れません。

ファンデーションは薄く

小鼻 ファンデ たまる

スキンケア後、余分な油分をティッシュで押さえてから化粧下地を塗ります。

小鼻の横は皮脂が出やすいので、オイルフリーの下地や皮脂吸着作用のあるサラッとした化粧下地がおすすめです。

鼻のワキなどはあまりファンデーションをたっぷり塗らない事が大事です。

鼻まわりなどの皮脂分泌が盛んで崩れやすいところは、なるべくファンデーションを薄く塗ったほうがいいので、スポンジでポンポンと叩いてみてください。

小鼻のまわりはメイクを薄めに仕上げるのが崩れないコツです。

リキッドファンデーションを塗った後に、Tゾーンなど皮脂分泌が盛んな部分にティッシュをあてて軽く押し、無駄な油分を取るようにすると化粧崩れを防げます。

最後にお水(アベンヌ ウオーターなど)を吹きかけて、スポンジで軽く抑えると艶も出て、化粧崩れしにくくなります。

結構細かいミストが出てきて、肌にすっと浸透していきます。

日中乾燥してくると皮脂が出やすくなるので、お水をシュッと一噴きすると乾燥を防いで、皮脂の分泌を抑えることができます。

鼻の化粧崩れにいい下地とは?

小鼻 ファンデ たまる

こまめにティッシュで押さえて、化粧崩れを直せたらいいのですが、そうもいかないなら・・・

朝のメイクで下地をきちんとすれば、化粧崩れは防げます。

おすすめはズバリ!

シルキーカバーオイルブロックです。

毛穴のために生まれたような化粧下地ですから。

シルキーカバーオイルブロック 公式サイト

塗り方にコツがあります。

シルキーカバーオイルブロックは、ほんの米粒くらいの量でいいのです。

付け過ぎは、何でもダメですね。

化粧下地の塗り方のコツは、鼻と鼻のワキを最後に薄く塗ることです。

化粧下地を伸ばしたら、ハンドプレスして肌に密着させてからファンデーションを塗ります。

このハンドプレスで密着させる方法はBAさんに教えてもらいました。

その通りにしたら崩れ知らずになりました。

鼻のテカリの化粧直し

小鼻のファンデがよれるとか、浮くとかで悩んでいる人多いです。

私もかつて、テカテカの鼻とファンデーションのヨレに困っていました。

小鼻の化粧崩れの直し方

小鼻 ファンデ たまる

ファンデーションを塗った鼻がはげるのはツライ!

テカテカではげてしまった鼻の頭と鼻の脇の化粧崩れの直し方です。

化粧直しは小鼻を中心にやります。

綿棒を使って、小鼻の横によれてしまったファンデーションを優しく取り除きます。

乳液を使ってファンデを浮かせてから取るといいですよ。

まず、綿棒でたまったファンデーションを取り除き、ヨレを直します。

綿棒をコロコロと転がすように。

テニスコートをローラーで平らにしていくようなイメージで肌をならしてください。

油分と混じったファンデーションを取り除き、肌に残った乳液をハンドプレスで浸透させたら、パウダーファンデーションをブラシでさっとつけます。

これで、きれいにメイク直しができます。

鼻の化粧崩れでまだらになるとお悩みなら、こちらの記事も参考にしてください。

鼻の化粧崩れでまだらになります(泣)鼻の化粧の治し方を教えてください

小鼻にファンデがたまる まとめ

私もテカテカの小鼻とファンデのヨレに長い間悩んでいましたが、スキンケアを変えたり、下地を変えたりして、今はそんなにひどい化粧崩れに悩むことがなくなりました。

若いと皮脂の分泌が多いこともありますが、乾燥による皮脂の過剰分泌の可能性も否定できません。

まずはスキンケアから見直してみてくださいね。

ファンデーション関連記事

50代、乾燥肌でファンデーション探しに苦労しています。おすすめは?

50代のファンデーション!ドラッグストアの優秀ファンデランキング!

50代のファンデーションをプチプラで探す!安い艶肌ファンデーション見つけ!

コーセーのファンデーションで50代におすすめのファンデを探してみた!

艶肌になれるパウダーファンデーションランキング!50代でもツヤツヤ!

艶肌になれるリキッドファンデーションランキング!50代でもツヤツヤ!

化粧崩れの直し方を教えて!鼻のテカリとヨレるファンデが悩みです!

リペアリキッドファンデーションのお試し!色選びとカバー力はどう?

鼻の化粧崩れでまだらになります(泣)鼻の化粧の治し方を教えてください

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です