車の免許を取る合宿の期間は何日?合宿免許を最短・最安で取る方法!

車の免許を取る合宿の期間は?

車 免許 合宿 期間

普段の生活の中で、あいた時間に教習を受けるか、連休などまとまった休みで一気に教習(合宿)を受けるかで、教習所での受講期間は変わってきます。

通いで運転免許を取る場合、大まかに計算すると、最短でも入学してから仮免許まで1ヵ月、仮免許から卒業まで1ヵ月、卒業から最終試験及び免許発行で1週間、これくらいの期間がかかります。

合宿の場合は短期泊り込みで、教習の内容を教えてもらえます。

「あとは学科試験のみ」という状態で卒業になり、地元の運転免許試験場で試験を受け、合格すれば晴れて運転免許がもらえます。

短期間で免許が取れるし、料金が通いに比べて安いので、合宿免許は学生さんや若い方にたいへん人気です。

でも、最短14~16日とうたっていますが、本当にその最短で卒業できるのでしょうか?

最短で免許を取るのは、相当頑張らないと難しいのでしょうか?


車 免許 合宿 期間

車 免許 合宿 期間

車の免許を取る合宿の期間は?

車 免許 合宿 期間

車の免許を取る合宿の期間は最短14~16日です。

自動車学校の関係者の方の話によると、人によっては技能がうまくいかなかったり、検定で不合格になる方もいるので、最短の日にちに少し余裕をもって休みを取っていた方が安心らしいです。

ちなみに、検定の合格率は85%くらいだそうです。

気合と努力で、最短で取られる方が85%おられます。

受講者の気持ち次第、能力次第になりますが、まじめに取り組めば最短で取れると思われます。

効果測定(ペーパーテスト)と技能が順調に行けば、最短(ATで14日)で卒業は可能です。

AT限定なら、技能で日にちが伸びる人はほとんどいないのではないかと思われます。

問題は仮免許の効果測定に1回で受かるかどうかでしょう。

効果測定も、きちんと勉強すれば普通は落ちません。大丈夫です。

合宿なら、みんなで効果測定用の勉強をしたりして、けっこう仲良く過ごせるようです。

仲良くなった人たちが合格して、自分だけ一人延長は寂しいので、みなさん頑張って勉強するみたいですよ。

もし、効果測定が受からなくても、一日延長すれば大丈夫。

(ギリギリで予定を組むと不安な方は、1~2日余裕を持って休みを取っておきましょう)

合宿免許を最短・最安で取る方法

閑散期は4月中旬~7月上旬、9月中旬~11月です。

閑散期は繁忙期に比べて料金が安くなります。

車 免許 合宿 期間

合宿免許教習所の予定

  1. 入校
  2. 適性検査
  3. 第一段階(校内での教習、学科)
  4. 仮免許学科試験と実技の修了検定(校内試験)
  5. 第二段階(路上教習、学科)
  6. 技能の卒業検定(路上試験)

ここで自動車学校は卒業になります。

最後に運転免許試験場で学科試験があり、合格したら晴れて免許取得です。

教習所にもよりますが、知人が行ったところは短期合宿の運転実習の時間が通いの人の2倍取れたそうです。

しかも車が空いてたら自由に運転の練習ができたので、クランクとかS字とか、縦列駐車などの練習をしっかりできたらしいです。

こういうところが、合宿のいいところですね。

最短で卒業するには、運転の練習や試験勉強をしっかりやる必要があります。

自由時間に勉強する

短期間で、ミスなく免許を取得したいのであれば、合宿前に書店などで参考書を買って暇なときに読んでおくことをおすすめします。

また、合宿の空いた時間にも復習と確認を怠らないことです。

特に道路標識の違いや駐停車の違反などは重要です。

道路標識で言えば四角や菱形の形状、更に一緒に記載される数字(速度)の法則 を重点的に勉強しましょう。

実技に関しては、落ち着いて運転すること。あせる必要はありません。

教官に教わっていることをよく聞き、安全確認を慎重に行うこと。慎重すぎるということはありません。

講義でやったことを忘れないで、おちついて運転してください。

声に出して動作を確認しながら運転することも効果的です。

信号機がある交差点の右折時なら、

「ミラー確認」

「右折レーンに入る」

「ウィンカーを出す」

「交差点まで進む」

「前方の車を確認」

「バックミラー確認」

「目視」

「右へ曲がる」

と何事も、一連の流れを声に出して頭と体にしっかり叩き込みます。

最短14日間の合宿免許ドリーム
車 免許 合宿 期間

スポンサーリンク

追加料金の有無

車 免許 合宿 期間

万一、試験に落ちて延長になった場合、追加料金が発生することがあります。

教習所により、延長になっても追加料金が発生しないというプランもあります。

最短、最安で取りたいなら、追加料金が発生しないプランがよさそうです。

合宿免許は、通学免許とは違ってある程度終了しなければならない日数が決まっています。

そのため、早く卒業してもらいたいという気持ちから、通学よりも判断が甘いという噂もあります。(真実の程はわかりません)

追加料金がかからないプランだと、初めの金額設定が高めになりますので、1回で試験に合格するつもりで、延長無料のプランを避けた方が安くあがります。

延長になっても、1日までは無料で延長できたりしますので、どのようなプランにするのか、申込時によく確認しましょう。

長い人でも3~4日の延長で卒業していくようですよ。

(こうなると、自信のない方は延長プランもアリですね。)

コツなど、丁寧に教えてもらえることもあります。

できればしっかり学んで、延長は避けたいですね。

本免学科試験について

車 免許 合宿 期間

市販の(都道府県によっては免許センターで販売されている)「模擬問題集」がベターです。同じ問題が出題順を変えて出るだけですので、これを繰り返しやっておくと良いでしょう。

これをやっておけば、合格は固いですね。最短でいけます。

免許の学科の場合は、○×式ですから、語尾に気をつけてください。

「~である」「~でない」の違いで、それ以前の部分が同じでも答えは正反対です。

良くやるミスは最後まで読まないでここで引っかかると言うことです。

また、それほど複雑な問題は無いので、問題集を良くやって特に×である理由を考えながらやると良いです。

問題をよく読んで考えれば合格です。

合宿免許は技量が劣る?

合宿免許は技量が劣る、とか一部では言われているようです。

確かに田舎道は広いですが、運転なんてようは慣れだと思いますので、田舎だからとか関係ないと思います。

田舎はセカセカしてなくて、反対に運転しやすいと思います。

ただし、免許を取り実際に運転をするときはだれでも怖いですし、これは慣れるしかありません。(すぐに慣れます)

また、合宿で免許を取ると事故を起こしやすいとか言われていますが、そんなことはありません。

運転がうまいとかヘタは、学んだ教習所によるのではなく、個人の技量です。

運転は経験を積まなければうまくはなれません。

車の免許を取る合宿の期間 まとめ

教習所と試験日にもよりますが、ATのみの運転免許なら最短で14日で運転免許が取得できます。

ただし、前試験を1回で合格した場合です。

座学と実地の試験を合格して、仮免許を取得。路上教習を受けて実地試験に合格すれば卒業です。

その後、地元の運転免許試験場で学科試験に合格すれば、晴れて運転免許取得になり、法律上はすぐに運転ができます。

努力しだいですが、最短14日は可能です。

せっかく合宿教習に参加するのであれば、最短での卒業を目指したいものですね。


車 免許 合宿 期間

車 免許 合宿 期間

合宿免許 関連記事

運転免許合宿は期間内で終われるの?格安の費用で最短希望【関東・関西】

合宿免許が安い理由は?2月は人気ですぐ埋まる!早めに予約しよう!

合宿免許の持ち物は何を用意すればいい?おすすめはこちらのリストに!

合宿免許 おすすめの場所どこですか?【関東・関西】女性でも安心なのは?

合宿免許の安い時期と時間割を教えて?卒業できない人はいるの?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です